“Eye” without determiners

 GOGでEye of the Beholder Trilogyを無料配布!
期間:2020/06/19 24時頃まで
https://www.gog.com/#giveaway

 ふとタイトルを見てEyeに冠詞が無いのが気になった。普段だとmy eyes とかKeep an eye onとかよく見るけどEye単独は初めて目についた。と思ってたけどチックコリアにも同名の曲”Eye of the beholder”があるし慣用句とか誰かの名言が由来かと思って軽く検索。
 まず慣用句として”Beauty is in the eye of the beholder”があることが分かった。https://www.oxfordlearnersdictionaries.com/definition/english/beholder?q=beholder
意味としては”人はそれぞれ美しさについて違った感覚、意見がある”ような感じ。
Quoraにも同じ質問があったけど回答してくれてる人で数人”beauty is in the eye of the beholder”に言及してる人がいた。
https://www.quora.com/What-is-the-meaning-of-the-phrase-eye-of-the-beholder
 はっきりと言えないけどこのゲームのタイトルは”beauty is in the eye of the beholder”のBeautyを省略したものだろうか。
 単語”Eye”もuncountableでネットの辞書を調べたけど見つからず。今回の場合は一般化されてるから”an eye”でも”the eye”でもなくただの”eye”なのだろうか。

 ブログに気になったことを軽くメモったけど結局結論はでず。色々な本にa,the,無冠詞の違いは非常に大きなものと書いてあるし自分でも知っているつもりだけど理解や体感は中々出来ない。取りあえずEye of the Beholder”には由来のもとになる慣用句があるかもしれないということが分かったので良しとしよう。またいつか何かのきっかけで分かるかもしれないし。

kojitsu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメントする